テニス栄養

最高のコンディションで迎えますように

テニス栄養

スタッフ、仲間、トップバッターは

投稿日:

私が今日あるのもスタッフの皆様に支えられての私、テニス栄養 です。
支えてくれているスタッフを1人ずつご紹介します。
まずは小田島友樹 。
私がテニス栄養をはじめて1年が経つところでなかなか管理栄養士業務に専念できない、事務システムがよくわかってない、、とこのころから悩んでいました。
有難いことにお声はかかるけどどうしよう。おいつかない。
そんなある日、仙台高校(母校)の同窓会に出席したら、卒業したての爽やかな青年からお声掛けられ名刺いただきました。kensei君です。その後連絡いただきランチ、についてきたのが小田島友樹!
色々話してくれて、、まあ欲のない人だなあ、、若いなあ、、と思いながらうどんをたべました。あれ?おそばだったかも、、、
その小田島友樹、通称おだっちは、実は今亡き同級生の元後輩、色々聞きました。あいつは真面目だよ、可愛いやつだ、、という事でビジネスパートナーになりました。
今NSA.テニス栄養あるのは彼のおかげです。
ちなみにこの歳で怒られることはなくなりましたが、私を平気で怒ってくれます。有難い😅
ということでビジネス全くできなくても管理栄養士業務に専念できる環境を作ってもらっています。
次回は誰にしようかな..

-テニス栄養

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

部活弁当選手権選考は

日刊スポーツ朝刊紙面で5週がある月には部活弁当選手権。 お弁当を送っていただき最優秀賞をはじめ優秀賞、愛情たっぷりで賞など賞を決めます。また年間通じグランプリ候補にもなる選手権、8月掲載分で第2回、た …

スタッフ紹介 将来のホープ

テニス栄養スタッフ近藤真里奈 彼女がまだ大学生、そう、管理栄養士を習得していない時期に連絡いただきました。新大阪駅の喫茶店で面談したような記憶があります。 熱くスポーツ栄養、そしてご自身がテニスをされ …

スタッフ紹介 彼?のように頼れる男前?いや美チカラ蓄え料理に注入

テニス栄養スタッフ紹介 新井智美 彼女はホームページから問合せいただきました。息子さんのテニスをサポートするために日々の食事を見直したいのがきっかけです。 勉強していくうちに得意、苦手な分野がはっきり …

今日は日刊スポーツ朝刊の日

部活弁当新聞の発売日! 第4木曜日に日刊スポーツ新聞の朝刊に掲載していただいてます。 この部活弁当は著書、部活弁当から広がりました。 そして今年4月から1年シリーズで、また5週ある時は、参加型の部活弁 …

資格認定ベーシック講座の第1回は、、

さて、ここで仕事内容に戻ります。 資格認定講座のベーシック講座、資格認定がまだつく前のものです。 選手をサポートする保護者、コーチ、トレーナーにお伝えしたい、三食毎日の事ですから。そんな想いからこの講 …