テニス栄養

最高のコンディションで迎えますように

山口美佐

子育てもキャリア

投稿日:2018年6月8日 更新日:

母が女性も手に職をつける時代がくると。そして管理栄養士の道をすすめてくれました。
今は未亡人、本当に資格があり、そして仕事ができる、感謝です。
管理栄養士とは
若いスタッフや話を聞きたいと言ってくれる若い子に話すのは、女性は結婚して子供を産んで育てる、まあ普通のサイクルです、
管理栄養士、国家資格ですが、なりたての23歳で生活習慣病、糖尿病や動脈硬化などの会社の重役さんにお話します。
説得力ないんですよね、、可愛いお姉ちゃんが話してる、、くらいにしか、、
では妊婦さんに妊婦指導したらどうでしょう、、自分も妊婦になり始めて妊婦目線になれる、つわり、、でおわるか、夜が長く炊飯器からの湯気が気持ち悪かったり、、なんて話もできるのです。
次に保護者、お母様ですね。子供がこの世に誕生し、何歳になっても母はハハ、、、例えば料理提案でも365日3食作っている母にはかないません。自分がそれ以上つくらないと、、、
そう、良妻賢母もある意味管理栄養士の大切なキャリアです。
若いスタッフには言ってます。
結婚もキャリアだよ、、、と。

私には2人の息子がいます。
2人とも成人して社会人です。
次男が長男のテニスをみてやりたい!
といい、テニス栄養の前身がはじまりました。
もともとテニスを私は全くしませんので
息子の体調管理、栄養管理に徹しようと、、、

-山口美佐

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

部活弁当選手権選考は

日刊スポーツ朝刊紙面で5週がある月には部活弁当選手権。 お弁当を送っていただき最優秀賞をはじめ優秀賞、愛情たっぷりで賞など賞を決めます。また年間通じグランプリ候補にもなる選手権、8月掲載分で第2回、た …

テニス栄養のはじまり

息子のサポートを終え、自分で何かはじめようと思いました。 以前は病院勤務でしたが臨床にはブランクがありすぎ戻れない。 例えばYahoo!やGoogleで検索し私にヒットするには、、管理栄養士、無理、ス …

テニス栄養代表 山口美佐です

みなさまこんにちは! 一般社団法人ニュートリッションサポートアソシエーション代表理事、テニス栄養代表 管理栄養士の山口美佐です。 2012年、テニス栄養を立ち上げてはや6年がたちます。 お陰様で沢山の …

今日は日刊スポーツ朝刊の日

部活弁当新聞の発売日! 第4木曜日に日刊スポーツ新聞の朝刊に掲載していただいてます。 この部活弁当は著書、部活弁当から広がりました。 そして今年4月から1年シリーズで、また5週ある時は、参加型の部活弁 …

『ゼビオ presents クロノスプラス』の収録

本日は管理栄養士の山口美佐がTOKYO FM 中西哲生のクロノスのスポーツの魅力に迫るコーナー 『ゼビオ presents クロノスプラス』の収録でした。 中西さん自身も食事に関心があり、子供達の指導 …